良い商品だから売れる?

「ウチの方が絶対いいのになんでアソコの方が客が多いんだ?」
 
そんな思いを持った事はありませんか?
 
わかります。その気持ち。
 
・良い商品を提供している
・サービスに自信がある
・技術を磨いている
 
一生懸命努力しているのに、
なぜか競合の方が集客している。。。
 
そうです、良い商品だからといって
売れるとは限りません。
 
お客さんは商品、サービスの魅力がわからなければ
お財布の紐を緩める事はないのです。
 
「じゃあなんでウチより悪い商品が売れるんだ!」
 
その差は「伝え方」です。
 
例えば、
80の力がある商品の魅力を「40%」しか
伝えられなかったら「32」の魅力しか伝わりません。
 
ですが、
50の力の商品を「80%」伝えられたら
「40」の魅力が伝わる事になります。
 
結果として、商品力の弱い50の力の商品が
売れるという訳です。
 
「いいものを提供する」は大前提ですが、
 
商品・サービスの魅力を余す事なく伝える方法を
考えることの1番大切なことです。
 
社長!
ちくしょう!なんでだ!
と地団駄を踏んでる場合じゃありません!
 
どうやったら「欲しい!」と思ってもらえるか
紙とペンを持って考えましょう!
 
さぁ実践!実践!実践!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。