自分は何業?

あなたはどんなビジネスをしていますか?

そして「何屋さん」と認識しているでしょうか?

ラーメン屋、エステサロン、美容室、トレーニングジム、

工務店、治療院、お花屋、、

などなど

数多くの業種、ビジネスがあり

私は「○○屋」「○○事業」をやっていると認識されていると思います。

その認識で技術とスキルを磨くことは

すごく大事です。

そもそもお客さんはそれを求めているわけですから。

ですが、自分で自分を○○屋と縛ると

お客さんが求めるものも限られたものになってしまいます。

有名な話で、昔は鉄道しかありませんでした。

人の移動と物流を一手に引き受けていましたが、

技術の発達により車が開発され、物流の仕事を奪われました。

なぜか?

自分の事業を「鉄道事業」と決めてしまったからです。

もし、鉄道会社が「移動・運搬事業」と捉えていた場合、

自動車会社に仕事を奪われることなく、自動車開発に

乗り出していたかもしれません。

この事例から学びがあります。

それは、「自分のビジネスを大きなくくりで考えてみる」です。

例えば、お花屋さん

自分をお花屋さんと捉えると

どうやったらお花がたくさん売れるのか?

と考えが狭くなり、思いつくお客さんも少なくなってきます。

それを

「お花を通じてお客さんの人生を豊かにする商売」と

1つ大きく商売をとらえるとどうでしょう。

・お花の販売

・生花教室

・フラワークラフトサークル

・お花に囲まれながら紅茶で女子会できるカフェ

などなど色々出てくると思います。

カフェであれば、コーヒー豆、紅茶の販売などもできます。

教室やサークルは、現在運営している方と手を組めば良いのです。

客層も広がりますし、商品も増えます。

ぜひ、1度考えてみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。